LGBTの就職支援サービスについて

2019年12月26日更新

LGBTの皆さまへ

株式会社らしく は、組織を人を、“らしさ”でつなぐ。をキャッチコピーに、
企業の採用支援、個人の就活・転職支援をしている会社です。

LGBTを取り巻く時代・環境は、ここ数年でずいぶんと変わりました。
とはいえ、私のようにオープンにしたうえで仕事をしている人はまだ少ない印象で、
就活・転職となると、どのような点に留意する必要があるか、
どのようなキャリアの歩み方をすればよいのか、
そして何よりも、そういった相談を誰にしたらいいのかが分からず、
困っている方も少なくないようです。

株式会社らしく では、人材紹介を通じて、企業のダイバーシティ推進を支援ています。
私自身、日本全国の企業様でLGBT研修に登壇したり、ダイバーシティに関するワークショップも実施しています。
今後は、企業のLGBT採用のお手伝いや、LGBTの方の就職支援も手がけていこうと考えています。

もし就活・転職でお困りのLGBTの方がいらっしゃれば、是非一度、ご相談ください。
選考・入社だけでなく、入社後のフォローも承ります。

.

経験談をコラムにしました

2015年~2017年にかけて、採用面接をしていた頃、そして学生の就職活動を支援していた頃、LGBTの学生のキャリア相談に乗る機会が多くありました。
その当時、コラムを執筆していたので、その記事を紹介いたします。

LGBTの学生に向けて書いたもので、「LGBTでもそうでなくても、ビジネスパーソンとしての価値を高めましょう!」という想いと、「意外と世の中は変えていけるもの!」という当時の私が抱いていた希望や野望が詰まった内容となっています(今も同じ希望と野望を胸に、仕事をし、各種サービスを展開しています)。

【コラム①】LGBT本人として振り返る就職活動(2017年11月21日)
【コラム②】LGBTの学生と話していて思うこと(2017年11月21日)
【コラム③】職場へのカミングアウトは必要なのか?(2017年11月21日)
【コラム④】LGBT本人として振り返る就職活動(2017年11月21日)

株式会社らしくのダイバーシティ・LGBT関連サービス(法人向け)

【研修・セミナー】LGBT研修 ~当事者に聞く! LGBTの基礎知識と組織の理想の対応は
【研修・セミナー】LGBT研修(応用編)~具体的なケースで組織の対応を考える編
【無料セミナー】LGBTセミナー~当事者が語るLGBTが安心する組織風土と「カムアウト時の3つの対応手順」とは

.

参考コラム記事(インタビュー記事)

カミングアウトをした頃の私を、周囲はどう見ていて、どう捉えていたのかを当時の関係者にインタビューし、記事に仕立てました。

LGBTの周りにいる人たち ~カミングアウトをどう受け止めたのか

.

ご相談・お問い合わせをお待ちしております

LGBTの就職活動・転職活動についてのご相談は、株式会社らしく 渡辺まで:
watanabe-t*rashiku.jp (*を@に変えて送信ください)
もしくは 03-5577-3358

渡辺整のツイッターはこちら