よくあるご質問

「システム利用方法」のよくあるご質問

1件〜5件 / 5件

利用開始までの流れを教えてください。

お申し込み後、担当者様宛に管理者発行のご案内をメールにてお送りします。メールの案内文に従い、システムへのログインいただき、管理画面にて「社員情報の登録」や「社員への受検案内」など必要な作業を進めていただきます。

管理者にどのような権限がありますか?また、管理者は何名まで設定できますか?

giraffeの管理者権限は以下の通りです。
・追加の管理者登録
・社員情報の一括登録、社員情報の編集
・アセスメント回答依頼送付
・アセスメント回答結果閲覧

なお、管理者の方の人数に上限は設けておりません。

ちなみに、管理者が一受検者として適性検査を受検される場合は、社員情報登録時にご自身の情報も登録の上、他の対象者の方にご案内する際に同様にお送りください(管理者としてログインしている画面内では、アセスメントを回答する機能はございません)。

どのようにgiraffeの受検案内を対象者へ展開するのですか?

社員情報をCSVデータでgiraffeのシステム内に一括で取り込んだ後、社員宛にメールの一括送信ができます。対象社員には、メールにて、ログイン用のURL、ログインID、ログインパスワードの情報が届きます。なお、メール送信時に、回答期限や督促メールを設定し、対象者の絞り込み選択が可能です。

受検案内を送る際、回答期限は設定できるのでしょうか?

設定できます。必須項目となっているため、特に回答期限を設けたくないという場合は少し先の日程を設定するなどしてご利用ください。なお、回答期限が切れてしまった場合は、回答期限を更新して再度対象者の方へお送りください。

giraffeを組織の一部のメンバーだけに受けさせることはできますか?

はい、できます。

giraffeのシステムに、必要なメンバーの情報だけを取り込み登録することもできますし、全社員の情報を取り込んだうえで、対象を検索機能で絞って、特性検査の回答依頼を送付・配信することもできます。