≪giraffe付き≫女性リーダー研修 ~キャリアアップ編(1日間)

2019年12月26日更新

giraffe付き≫女性リーダー研修 ~キャリアアップ編(1日間)

リーダー/管理職を目指すことを期待されている女性従業員の方向けの研修です。

研修の中では、期待される役割を認識し、リーダーになると自身の働き方や仕事はどのように変容していくのかを考えていただきます。また、自身の強みや価値、キャリア志向や性格などを改めて確認し、長期的な今後のキャリアをシミュレーションしていただきます。

講義とディスカッション、ワークを通じて、リーダーになることへの不安を解消します。

こんな企業さまにオススメです

・「女性活躍」の一環で、何かしらの研修を探している
・女性向けにキャリアデザイン研修の実施を考えている
・リーダー/管理職になることに対して不安を抱えている女性社員が多い
・女性社員に、それぞれのワークライフバランスを実現しながらも、
 仕事でのパフォーマンス発揮を実現してもらいたい

進行の工夫・本セミナーのPRポイント

本研修の実施に際しては、株式会社らしくの提供するアセスメントgiraffe[ジラフ]を受講者の方にご受検いただきます。giraffeで見える化し再認識した自身の強み・価値・武器を、どのようにセルフブランディングにつなげ、キャリアアップにつなげるのか。周囲の関係者にどう自身を理解してもらい、協力してもらうのか――。研修内のワークで、改めて考えていただきます。
giraffeについての詳細はこちら

研修プログラム案

時間内容
1日間

0.「女性リーダー」と聞いて、どう思う?
【ワーク】「女性リーダー」「女性リーダー候補」と聞いて、どう感じるかを率直に話し合う

1.自分に期待される役割について考える
(1)なぜ自分なのか (2)後進を導く存在 (3)期待を受け入れる
(4)女性リーダーの必要性 (5)リーダーに期待される資質

2.女性のキャリア観を知る
(1)女性が抱きがちな悩みや不安
【ワーク】女性リーダーを目指すうえで不安に感じることを洗い出す
(2)求められる「戦略的にキャリアを考えるということ」
(3)一般的なライフイベントとキャリアのステージング
 ①30代・40代に起きること ②40代・50代に起きること ③50代以降に起きること
(4)自分の人生設計を見える化する
【ワーク】自身の今後の人生に起きるであろうライフイベントを洗い出す
【ワーク】それぞれの年代・ライフイベント時に必要になるであろうこと・ものを考える

3.キャリアデザインのために ~自己を理解する
(1)自分の今までの仕事を考える
【ワーク】これまでのキャリアを振り返り、担当した業務、得たスキルを書き出しましょう。
(2)自身の特性・傾向を把握する
【ワーク①】自分のgiraffeの結果を見て、自分で「強み」だと思っている項目を赤くマークする
【ワーク②】自分のgiraffeの結果を見て、自分で「弱み」だと感じている項目を青くマークする
【ワーク③】①②についてチームメンバーに自己紹介する
【ワーク④】チームメンバー同士で、「弱み」を“強み”に変えていく(ポジティブに考える)
【ワーク⑤】チームメンバー同士で、「強み」を“弱み”に変えていく(リスクを予見する)
(3)自分のモチベーションの動因を考える
【ワーク】仕事でやりがいを感じること、モチベーションの源を考える(giraffeを参照する)
(4)大切なのは「自分らしさ」と「自分が仕事をするうえで譲れないもの」を理解すること
(5)自分らしいビジネスパーソンの姿を定義する
(6)自分らしい「リーダー像」を描く ~リーダー像はひとつではない
【ワーク】自分のリーダー像にキャッチコピーをつける ~関係者にどう認知されたいかを考える
(7)セルフブランディングの重要性

4.自分らしいキャリアを実現するために
(1)成長とキャリア・ストレス
(2)ワーク・ライフ・バランスの実現のために
【ワーク】自分らしい人生を歩むために工夫していること(その方法)を共有する
(3)協力を得るために必要なもの ~自己開示と情報発信
【ワーク】上司や同僚に知っておいてほしいことを洗い出す
【ワーク】どのように、自身について周囲の関係者に理解してもらうきっかけを生み出すかを考える
(4)自分にも周囲の関係者にもそれぞれキャリア観と事情がある ~「お互い様」と言い合える職場風土を皆でつくりだす
(5)リーダー・マネージャーになることで得られるものを冷静に考える

5.まとめ
【ワーク】本研修を受けて感じたこと、考えたこと、明日から実践してみようと思ったことを整理する

関連研修のご案内

giraffe付き≫【女性向け】セルフブランディング研修 ~戦略的に自分を魅せ、自分らしく輝く!(2日間)