giraffe[ジラフ]システム利用マニュアル

2019年10月24日更新

1.初回ログイン

初回ログイン

◆システム登録後、初回ログインを行います。

①登録完了後、giraffeよりメールが届きます。
 記載されたアカウント情報を確認後、URLをクリックします。

②クリック後、giraffeシステムのログイン画面へ遷移します。
 登録したメールアドレスとメールに記載されたパスワードを入力し、
 ログインボタンをクリックします。

③システムから付与したパスワードは、初回ログイン時のみ有効です。
 初回ログイン後は、新しいパスワードを2回入力し、
 パスワードを更新してください。  

④ログイン後は、左メニューより各種機能がご利用いただけます。

2.管理者登録

管理者登録

◆ご自身のアカウントとは別に、管理者アカウントを作成することができます。
 (ご自身以外に管理者を登録する場合に、本機能を使用いたします。本機能を使用しなくても、giraffeのアセスメントサービスはご利用いただけます。)

①ログイン後、左メニューの「管理者登録」をクリックします。

②新たに管理者としてご登録する方の情報をそれぞれ入力します。

③入力した情報をご確認の上、「新規登録する」ボタンをクリックし、
 次のポップアップ画面で「はい」を選択します。

④管理者として追加登録した方へ、ログイン用のメールが送付されます。
 ※「管理者メールアドレス欄」に入力したメールアドレス宛に
  自動的に送付されます。

3.社員登録・更新

社員登録・更新

◆アセスメント受検対象者となる社員情報をCSVファイルで一括登録します。
 入力時の注意事項/それぞれの項目の入力方法はこちらをご覧ください。

◆CSV登録では、対象者一人ひとりのメールアドレスの入力が必須となります。
 メールアドレスが付与されていない対象社員については、URLや二次元コード情報を配布して、
 アセスメント受検を案内・依頼することが可能です。  操作方法はこちらを参照ください。

<初回登録時>

①ログイン後、左メニューの「社員登録・更新」をクリックします。

②「前回登録した社員一括データをCSVでダウンロード」右の
 「ダウンロードする」ボタンをクリックします。

③ダウンロードしたファイルを開き、登録する社員の情報を入力し、
 ご自身のPC内にファイルを保存してください。
 ※入力時の注意事項/項目の入力方法はこちらをご覧ください。

④「社員登録・更新」メニュー内の、ファイル選択をクリックします。

⑤上記③で保存したファイルを選択し、右の「一括登録する」ボタンを
 クリックし、次のポップアップ画面で「はい」を選択します。

⑥「一括登録に成功しました。」という文が表示されれば、完了です。
 ※赤いエラーメッセージが表示された場合は、内容をご確認のうえ、
  登録情報を修正して再度一括登録のお手続きをお願いいたします。
  

<社員追加登録・更新時>

①2回目以降、社員を追加・変更する場合も、同様に、
 「前回登録した社員一括データをCSVでダウンロード」右の
 「ダウンロードする」をクリックして操作します。

②初回登録時と同様に、ダウンロードしたファイルを開き、
 追加する社員の情報を追記します。
 ※ CSVデータは、蓄積ではなく上書きで更新されるので、社員を
  追加で登録する際は、既存データの次の行から追記してください。
 ※ 既存の社員データを変更する際は、変更する箇所を修正して
  一括登録してください。

4.アセスメント登録

アセスメント登録

◆実施するアセスメントの情報を登録します。

①左メニューの「アセスメント」右の▽マークをクリックします。

②アセスメントメニュー内の、「実施登録」をクリックします。

③今回実施するアセスメントの名称をご入力のうえ、
 「登録する」ボタンをクリックします。

④「実施アセスメント(id=n)を新規登録しました。」という文が
 表示されれば、実施アセスメントの登録は完了です。

5.回答依頼

回答依頼

◆登録した社員に向けて、アセスメントの回答依頼メールを送付します。

①アセスメントメニュー内の、「回答依頼」をクリックします。

②対象の実施アセスメントを選択し、クリックします。

③「基本事項」をクリックし、必要事項を入力します。
 ※催促メール(任意)を設定することで、未回答の社員に
  リマインドメールを自動的に配信することができます
  (毎日11:00に配信)。

④「依頼対象選択」をクリックして情報を入力・選択したうえで検索する
 ことで、アセスメント回答依頼の対象者を絞り込むことができます。
 ※検索条件は完全一致検索ではなく、部分一致検索です。

⑤アセスメント回答依頼対象者を選択します。

⑥「配信文言作成」をクリックし、対象社員への配信文言を作成します。
 ※テンプレートについてはこちらをご覧ください。

⑦入力情報をご確認のうえ、「送信」ボタンをクリックします。

⑧「アセスメント回答依頼の送付リクエストを受け付けました。」という
 文が表示されたら、配信準備は完了です。
 回答依頼の送付完了後、管理者宛に配信内容の詳細メールが届きます。

6.回答状況確認

回答状況確認

◆社員のアセスメント回答状況を確認することができます。

①アセスメントメニュー内の、「状況一覧」をクリックします。

②対象の実施アセスメントを選択し、クリックします。

③各項目を必要に応じて入力し「検索」ボタンをクリックすることで、
 回答状況を確認するための対象者を絞り込むことができます。

④対象者の一覧が表示されるので、受検状況を確認することができます。

⑤アセスメント結果の「Excel」より結果ファイルのダウンロード、
 「Web」より個人ごとの解説文を閲覧することができます。

※受検結果に表示される「揺らぎ」について※

giraffeでは、2020年2月より、受検者ご本人の回答に関する「揺らぎ具合い」をはかることが可能となりました。
受検結果の末尾に「揺らぎ」と表示し、0~8の8段階の数値を出力しております。

数値が低ければ低いほど回答の揺らぎ度合いも低く、似た内容の設問に関しては同じような回答をする傾向が強いです。
反対に、数値が高ければ高いほど回答の揺らぎ度合いも高く、似た内容の設問に関しても異なった回答をする傾向が強いです。

 

7.回答依頼(URL)の操作方法について

メールアドレスが付与されていない対象社員については、URLや二次元コード情報を配布して、アセスメント受検を案内・依頼することが可能です。 こちらのページで操作方法をご確認ください。

8.その他(お問い合わせ先)

操作方法に関する不明点等ございましたら、株式会社らしく giraffe担当までお気軽にご連絡ください。
◆お問い合わせフォームはこちらから
メール:inquiry@rashiku.jp
電 話:03-5577-3358
※営業時間は平日8:30~17:30です